風俗で稼ぎたいなら秘密倶楽部へ!

風俗で病気のリスクなく稼げるなんて信じられない方必見! リスクなく、ハンドサービスのみでヘルス以上に稼げるお店が新大阪秘密倶楽部です(^^♪

稼ぐための基本

風俗で働くなら稼がないと意味がありません。 誰でも稼げる方法はあります。 多くの働いている女性が知らないだけ、やっていないだけです。  稼ぎたい方は見てください

本指名を取る為に☆風俗で稼ぐ方法

昨日のおさらいです。

本指名取る為の3つのポイント

①男という生き物を知る。

②お店のコンセプトを知る

③男が思う【いい女】とは

本日は3つのポイントの一つ

①男という生き物を知る。
・ 追いかけたい
羨ましがられたい
甘えられたい
・尊敬されたい



全てが正しいという事ではないので注意してくださいね。

稼げない原因の思い込み(決めつけ)にもつながるので、

参考程度に見て下さい。

男という生き物を簡単にまとめました

・ 追いかけたい

男性には狩猟本能というのがあります。
一言で言えば「追いかけたい」という事。
駆け引きをして「狩猟本能」を掻き立てると
本指名に繋がります。

羨ましがられたい
優越感を味わいたいという願望を持っている男性もたくさんいます。
綺麗な人・可愛い人と一緒にいたいと思います。
ここでいう綺麗な人・可愛い人というのは顔立ちだけの事を言っているわけではありません。
人にはタイプがありますので、メイク・ヘア・肌・匂い・臭いなどみられる事の美意識の事です。

甘えられたい
甘えられる事、頼られる事を望んでいる男性がほとんどです。
女性の甘え=好意と考える男性が多い。
自分に好意があるのかな?と気にし始めた瞬間、後戻りはできません。
私も経験したことがあります。
・・・何度も。
勘違いの恋でした・・・。
「好き」という言葉を使わなくとも、
甘えて好意を表現するというテクニックもあります。

・尊敬されたい
男性は、本能的に女性よりも優位でいたいものです。
尊敬されたいというプライドから、
「すごい」と思わせるエピソードを話したり、デート代を支払ったり…。

尊敬されたいが故です。
「すごい」「そういう所、すごく尊敬する」など、
大袈裟なくらいの褒め言葉を使いましょう。
この女性に認められた。嬉しい。もしかして俺に惚れてる? 
落とせそうかな・・・と思わせることができます。

本日のまとめ
風俗で稼ぐ為に本指名を取った方がいい
本指名の取り方
・ 追いかけたい→追いかけられる女性を目指しましょう
羨ましがられたい→男性が一緒に歩きたいと思う女性を目指しましょう。
          羨ましがってもらえるよう美を意識しましょう
甘えられたい→甘えてください・頼って下さい。
・尊敬されたい→男を立てるようにしてみてください。褒めてみてください。
        気分よくなり。印象もよくなります

この4つのポイントを押さえるだけでも本指名が取れるようになります。

注意点
男性に媚びなさいというわけではありません。
男性相手のお仕事です。
男性を知れば知る程稼げます。
賢い女性になって欲しいんです。稼いでもらいたいのです。

images


求人HP(PC)  http://www.shcr.jp/


求人HP(モバイル)  http://www.shcr.jp/i/



求人専用LINE ID:s-himitu


求人専用フリーダイヤル 0120-688-640

         

    (携帯用)  shc-r@docomo.ne.jp




☟この可愛い小猫ちゃんをポチっとしてくれたら猫ちゃんが動き出します

  
人気ブログランキングへ

冗談です (笑) 宜しくお願いします  

本指名のススメ。稼ぐ方法

風俗で稼ぐ方法。 
 
本指名をいかに獲得できるか。

本指名・・・ 
 
簡単に言えば、

一度遊んでもらってまた会いたいって思っていただければいいんです。 
 
よく女性が本指名にするのを難しいといいます。 
 
なぜ難しいのか・・・ 
 
難しくしてしまっているのは女性自身だからです。 

シンプルに考えればわかると思います。
 
男性が風俗を利用する目的を考える。 
 
一般的な男性が好きな女性になればいいんです。

では本指名取る為に

まず初めに

男という生き物を知ってください。 
 
一般的な男性の本質をしるんです。
 
お店のお客様は誰ですか? 
 
男性ですよね。

ターゲットは男性です。

次にお店のコンセプトを知りましょう。
 

貴女が働いているお店はどんなお店ですか? 
 
当店、新大阪秘密倶楽部は男性が受け身のお店になるので、

責められたいと思っている男性が来ます。 
 
また、当店に在籍している女性は

【エッチでイヤらしい女性】=【痴女】とHPで打ち出しています。

という事は

エッチでいやらしい女性に責められたいと思っている男性が来るんです。 

どんなお客様がくるか分かっているのだから難しくないですよね?

ここからが最重要ですよ

お客様はどんな女性にHにイヤらしく責められたいのか?

プレイももちろん大事ですが、

最も重要なところは

どんな女性に

ここが本指名に・稼ぐことに非常に大事なんです。

本日のまとめ

本指名取る為の3つのポイント

①男という生き物を知る。

②お店のコンセプトを知る

③男が思う【いい女】とは


明日も書きますのでよろしくお願いします


ダウンロード


求人HP(PC)  http://www.shcr.jp/


求人HP(モバイル)  http://www.shcr.jp/i/



求人専用LINE ID:s-himitu


求人専用フリーダイヤル 0120-688-640

         

    (携帯用)  shc-r@docomo.ne.jp




☟この可愛い小猫ちゃんをポチっとしてくれたら猫ちゃんが動き出します

  
人気ブログランキングへ

冗談です (笑) 宜しくお願いします  







 

風俗で稼ぐ方法 本指名のメリット

風俗で稼ぐ方法 

本指名のメリットをご紹介します 

①お給料の単価が上がります。
1本当たりのお給料の単価が上がるので稼ぎやすくなります。

②お給料に+本指名料が付きます
新大阪秘密倶楽部では本指名の場合+2,000円付きます。
例えば、
1日に3本の本指名が付くと6,000円
月20日出勤の場合120,000円になります。 
本指名料だけで120,000円つくんです!

③どんなお客様か事前に分かっているので精神的に楽です。
指名のお客様だとわかっている場合は、
プレイ内容や容姿・性格などもある程度分かっているのでそれなりに対処ができます。 
初めての方に会うときって、緊張するし気を張るので疲れますよね。
もちろん指名のお客様も気を張らないといけないですが、また違った張り方と言うふうに思ってください。

④長い時間遊んでもらえます。
指名のお客様は目的が『ヌク』以外に、貴女への好意が少なからずあります。

⑤大切にされる・優しくされる
上記④でも書いたとおり、指名のお客様は少なからず貴女に好意があります。
あなたに嫌われてまで変な要求はしにくくなります。
イヤな事されたり、言われたら怒っていいです。
それで指名しなくなる様なお客様でしたら、
最初から長く続く見込みがないお客様なので見切りをつけていいでしょう。

⑥待機時間が短くなる。

お客様に接客している時間が長くなるので待機時間も減ります。
お客様を呼べば、その時間もお金に返れます。

⑦優先的にフリーのお客様をつけてもらえます。
お店の売り上げ的にも、そちらの方が次のリピートに繋がる可能性が高くなるので優先順位は確実に指名が多い順になります。

⑧1日の稼ぎを心配しなくても済むようになる。
今日もお客様つくかな?不安だな・・・。
今日は稼げるかな・・・
って毎日考えるのしんどいですよね。
指名のお客様が1日1人でも返ってくるのが分かっていたら、自然と仕事も楽しくなります。
それに、そういった指名が取れる女の子って、
待機状況もネット上からでもコロコロ変わるので人気なんだなって誰に言われなくても
見ているお客さんは分かるものなんです。
それがまた、「パネル指名」にも繋がりますので
一人のお客さんを返せば2人分以上の集客効果があると言えます。

⑨閑散期でも稼げます
飲食店の様に風俗店にも閑散期があります。
繁忙期の時はすごいぐらいの来客なので、
出勤すれば当たり前の様に稼げますが
閑散期になると若干客足が遠のきます。
ただ指名のお客様がいる場合は、時期関係なく稼げます。

どうですか本指名のメリット。

女性には嬉しいことだらけです。 

どうせ仕事するなら稼げた方がいい。

どうせ仕事するなら効率いい方がいい。

同じお客様なら本指名のお客様がいい。

images


ただ仕事こなすより、本指名が取れるように仕事していったほうがいいですよね。 
 
では、次回本指名の取り方のポイントをちょっとずつ書いていきます



新大阪秘密倶楽部 求人
新大阪秘密倶楽部 求人
ギャラリー
  • もうすでにお腹が減ってきた…
  • お電話、お問い合わせおまちしております♪(=゚ω゚)ノ
  • 寝不足は美容の天敵です!
  • 寝不足は美容の天敵です!
  • 寝不足は美容の天敵です!
  • 今日はパンの気分でしたが…
  • お店選びはどうしてますか??( ..)φメモメモ
  • 今一番稼げる業界は風俗です。
  • こんな日はどこかに出掛けたいですね。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ